自宅で出来る精子検査キット!

マイクラ
ファースト
ステップ

男性のための不妊検査・精子検査キット
病院に行かなくても精子検査が
自宅で出来るセルフキット!

精子検査キット「マイクラ ファースト ステップ」とは

男性用の不妊検査のためのセルフの検査キットは多く販売されていますが、精液検査キットの多くが「精子数」のチェックしかできません。

そんな中、「マイクラ ファースト ステップ(micra FIRST STEP)」ならば、精液量、精子運動率、精液液状化検査、精子数測定などの様々な検査を自宅で行うことができます。

特に精液は、低温や高温になりすぎることで、本来の状態とは変わってしまうこともありますが、精子検査キットの「マイクラ ファースト ステップ」なら、すぐに検査ができるというメリットがあります。

 
病院で精子検査、検査結果は

 

不妊症は男性に原因がある場合も!

不妊症というと、女性に原因があるかと思われがちですが、1990年以降、男性の精子の数が激減しているとの報告があり、不妊の原因は女性だけというわけではないようです。

また、不妊に悩む夫婦の40%が男性による不妊症が原因と言われています。

かといって病院へ行って、精子検査するのは “ちょっと嫌” という方が多いと思います。そんな方にお勧めしたいのが、精子検査キットの「マイクラ ファースト ステップ」です。

 
無精子症かも、検査は

 

妊娠には精子の「質」の問題も!

男性の1回の射精で放出される精子の数は、約1億から4億個。そのうち、卵子と結合できる精子は、たったの「1つ」です。ほとんどの精子が死滅し、卵子の周囲まで到達できるのは数百個以下となり、最終的に残るのは1つです。

そして受精には精子の「質」が肝心。精子の質が高くないと、いったん妊娠ができても継続しにくという結果を招いてしまいます。

精子に関わる障害は、大きく分けると以下4つあります。

・ 乏精子症
精子の濃度が低い、精子濃度2000万/ml以下(正常では6000~8000万/ml)
・ 無精子症
精液中に精子がまったく存在しないもの。無精子症には、精子が作られていない場合と作られた精子が射精されていない場合がある
・ 精子無力症
前進する精子が50%未満、もしくは活発な直進運動をする精子が25%未満
・ 精子奇形症
正常な形態の精子が全体の15%未満

妊娠のためには、是非とも知る必要がある精子の状態

男性・精子検査キット「マイクラ ファースト ステップ」ならば、精液量、精子運動率、精液液状化検査、精子数測定などの様々な検査を自宅で行うことができます。

 

セルフ精子検査・チェック顕微鏡キットはこちらから